症例ブログ

  • 2019.09.15 院長のトレーナー活動日記!

    皆さんおはようございます!

    朝晩はだいぶ暑さが和らぎ過ごしやすくなってきましたね!

     

    今日は関東フットサルリーグに所属している某チームの選手たちのケアについて書きたいと思います。

    今当院には、関東フットサルリーグに所属している2チームの選手が身体のメンテナンスに来ています。

    選手たちは仕事をしながら競技としてのフットサルに打ち込んでいます。

    平日は仕事をこなしながら練習をし、週末には試合をこなすというなかなかハードな日々を過ごしています。

    その中で充実した選手生活を送るためには、

     

    まずケガをしないこと!

     

    これにつきます!

    ケガをしてしまう理由は様々です。

    接触プレー、無理な動きをしたとき、身体が固い、筋力が弱いetc…

     

    しかしながら、スポーツにケガはつきものと言っても過言ではありません!

    スポーツ障害(オスグッド、ジャンパーズニー、野球肘、テニス肘等々)も同じです。

    では、スポーツをしている方に対しての施術で大事なことは何かというと、

    ケガ・障害がある部位の確認は勿論の事、

    「どうしてケガをしてしまったか、スポーツ障害になってしまったか」

    「どの動きをすると痛みが出るのか」

    です!

    痛みが出ている箇所だけを施術していても、一時的に痛みは治まってもぶり返してしまうことが

    多々あります。

    この二つの事を解決しないと、何回も同じ個所を

    ケガしてしまう・負荷がかかる身体

    になってしまい、良いパフォーマンスでプレーすることができません。

     

    フットサルのS選手は、膝とアキレス腱付近に痛みがあります。

    原因を解明すべく練習を見に行きました。

    その結果、膝の痛みは内ももの筋肉の使い方の悪さによるものでした。

    右脚で左に向かってシュートを打つ(足がクロスするイメージ)際に膝に痛みが出てしまいます。

    アキレス腱付近の痛みは走り方の問題でした。

    走る際に歩幅が狭く、お尻の筋肉と太ももの後ろの筋肉がうまく使えずに走っている為、

    足首を伸ばす筋肉に過剰な負荷がかかり痛みが出てしまいます。

     

    この様に動きを確認したうえで原因を追究し施術をしなければ回復するまでに時間がかかってしまいます。

    スポーツをしている方だけではなく、日常生活で身体が痛くなってしまう方も同じです。

    慢性的な肩こり・腰痛でも、必ず原因があります。

    身体の辛い箇所だけ施術を受けても、その場しのぎで解決には至りません。

    身体を回復させるには、

    施術×動作の改善

    がポイントになります。

     

    正しく体を使い、元気な筋肉を使って痛くない体を目指しましょう!

     

  • 2019.09.15 9月の休診のお知らせ

    皆さんおはようございます!

    今月の休診のお知らせです。

    9月16日(月)、23日(月)は祝日の為休診とさせて頂きます。

    お間違えの無いよう宜しくお願い致します。

  • 2019.08.20 LINEでのお問い合わせについて

    おはようございます。暑さが厳しい日が続きますが、体調はいかがですか。

    さて、ホームページをリニューアルし、ホームページ経由のLINEでのお問い合わせが増えてきました。

    沢山の方にご利用いただき、ありがとうございます。

    こちらの不手際により、夜間のお問い合わせに対して返信が遅れてしまうことがあり

    ご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございません。

    今後同じようなことが起きないよう対応いたしますので、

    今後ともLINEでのお問い合わせをご利用ください。

  • 2019.08.05 お盆期間の診療について

    皆さんこんにちは!

    長い長い梅雨の時期が終り、猛暑が続きますが体調はいかがですか?

     

    さて、当院のお盆休みのお知らせです!

    8月11日(日)~8月15日(木)までお休みさせて頂きます。

    お間違えの無いよう、宜しくお願い致します。

     

    熱中症にかかってしまった方のニュースが後をたちませんが、

    皆様におきましても、十分ご注意ください。

     

     

     

  • 2019.07.02 7月の休診日のお知らせ

    みなさんおはようございます!

    梅雨の時期に入ってジメジメした日が続きますね!

    気圧の変化での体調不良、頭痛などでお困りの方は是非ご相談ください!

     

    さて、今月の休診日のお知らせです。

    7月14日、15日休診となります。

    お間違えの無いようよろしくお願いいたします。

     

    最近小学生の患者様が多く来院されています。

    身体が上手に使えていない子が多く、無理な負荷が身体に沢山かかっています。

    親御さんも自分のお子様がどれだけ身体が使えていないかを知って

    大変驚かれる方が多いです。

    スポーツをしているお子様に限らず、姿勢が悪い子、すぐ転んでしまう子、フニャフニャしている子など、

    お子様の身体に不安な方はご相談ください!

    小学生、中学生のうちが神経が一番発達する時期です。

    子供のうちに正しい身体の使い方を覚えて、ケガをしにくい身体を作りましょう!

     

    次回は子供の身体の現状について書きたいと思います!

     

    良い一日をお過ごしください!

     

  • 2019.06.02 6月9日の日曜診療についてのお知らせ

    おはようございます!

    寒暖差の激しい時期ですがお身体の調子はいかがですか?

    さて、6月9日(日)は息子の幼稚園行事のためお休みさせて頂きます。

    ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

  • 2019.04.21 ゴールデンウィークの診療について

    本日第二弾!ゴールデンウィーク中の診療日程です!

    世の中は10連休ですが、

    27日(土)通常通り

    28日(日)午前のみ予約制

    29日(月)休診

    30日(火)通常通り

    5月1日(水)通常通り

    5月2日(木)通常通り

    5月3日(金)~6日(月)休診

    となります。

    スタッフのリフレッシュも考えてお休みさせて頂く日もありますが、

    上記の日程で診療致します!

     

    お仕事の方もお休みの方もいらっしゃると思いますが、お身体の事でお困りの際は

    ぜひ来院してください!

     

    最近トレーニングを教えてほしい・スポーツでのパフォーマンスアップにつなげたいと

    言う理由で来院される方も増えてきました!

     

    通常のケガ(健康保険での施術)以外でも承りますのでドンドン相談してください!

  • 2019.03.20 休診のおしらせ!

    おはようございます!

    だんだんと暖かくなってきましたが、花粉症の人には辛い季節がやってきましたね。

    当院のスタッフも鼻水じゅるじゅるです!笑

     

    さて、3月21日(木)は祝日の為、休診させて頂きます。

    お間違えの無いようお気を付けください!

  • 2019.02.09 休診のお知らせ

    皆さんおはようございます!

    あいにくの雪模様ですね!足元を滑らせないように気をつけましょう!

     

    明日2月10日は院長が結婚式に出席するためお休みさせて頂きます。

    2月11日は祝日の為休診いたします。

    お間違えの無いよう気をつけてください。

     

    気温の変化が激しいですが、お身体ご自愛ください!

     

     

     

  • 2018.12.19 「健康保険が使える場合と使えない場合」について

    接骨院で健康保険が使える症状は日常生活やスポーツによる負傷原因が明確な(いつ、どこで、何をしていて、どうなったか)ケガに限ります。(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ)

    日常生活での疲労、数年前にけがをした場所のケア、病院でケガ以外の診断名がついているもの(椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性関節症、神経痛、内臓からくる痛み)、交通事故によるケガ(自賠責保険適用になります)、仕事中のケガ(労災保険適用になります)などは保険対象外になります。 ご自身の症状が保険適用か、そうでないかわからない場合は遠慮なくご相談ください!

    接骨院で健康保険を使って施術を受けるには、いくつかのルールがあります。

     ○捻挫、挫傷(筋肉のケガ)、打撲、骨折、脱臼に対しての施術

     ○急性の外傷によるもの  

    ○負傷原因がはっきりしているもの(仕事以外の原因によるもの)

    となります。

     

     

    捻挫とは関節に捻じれが加わって関節周辺の組織が損傷したものです。

    挫傷とは筋肉に力が加わり、縮みすぎたり伸ばしすぎたりして筋肉が損傷したものです。

    打撲とは身体をぶつけたときなどに筋肉などの皮下組織が損傷したものです。

    急性の損傷は、急な力が筋肉、関節に加わった時(何かをした時に急に痛みが出てくるもの)に起こる損傷です。

    皆様が日ごろ抱えている身体の悩みは、持続して使っているうちに痛めてしまったものが多くを占めています。

    当院ではカウンセリングだけでなく触診などすることで痛みの原因を追求し、料金の内容についてご理解いただくまでしっかりと説明させていただきます。

    自費診療ですと、施術のやり方も変わります。通院が難しい方や早く改善したいといった方には自費診療をご紹介しております。

    お気軽にご相談ください。

    ※仕事が原因で負傷した場合には労災保険を使うことが義務付けられています。