症例ブログ

  • HOME
  • 症例ブログ
  • 2019.01.11 休診のお知らせ

    皆さんこんばんは!そしてあけましておめでとうございます!

    今年も皆様の健康を守れるように精進してまいりますので、宜しくお願い致します。

    休診のお知らせです。

    1月14日(月)は祝日の為お休みさせて頂きます。

     

    ホームページをリニューアルしました!

    ページの下の方にカレンダーを作りました。休診日の確認ができるようになったので

    そちらでも通知いたします。

    よろしくお願いいたします!

  • 2018.12.19 「健康保険が使える場合と使えない場合」について

    接骨院で健康保険が使える症状は日常生活やスポーツによる負傷原因が明確な(いつ、どこで、何をしていて、どうなったか)ケガに限ります。(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ)

    日常生活での疲労、数年前にけがをした場所のケア、病院でケガ以外の診断名がついているもの(椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性関節症、神経痛、内臓からくる痛み)、交通事故によるケガ(自賠責保険適用になります)、仕事中のケガ(労災保険適用になります)などは保険対象外になります。 ご自身の症状が保険適用か、そうでないかわからない場合は遠慮なくご相談ください!

    接骨院で健康保険を使って施術を受けるには、いくつかのルールがあります。

     ○捻挫、挫傷(筋肉のケガ)、打撲、骨折、脱臼に対しての施術

     ○急性の外傷によるもの  

    ○負傷原因がはっきりしているもの(仕事以外の原因によるもの)

    となります。

     

     

    捻挫とは関節に捻じれが加わって関節周辺の組織が損傷したものです。

    挫傷とは筋肉に力が加わり、縮みすぎたり伸ばしすぎたりして筋肉が損傷したものです。

    打撲とは身体をぶつけたときなどに筋肉などの皮下組織が損傷したものです。

    急性の損傷は、急な力が筋肉、関節に加わった時(何かをした時に急に痛みが出てくるもの)に起こる損傷です。

    皆様が日ごろ抱えている身体の悩みは、持続して使っているうちに痛めてしまったものが多くを占めています。

    当院ではカウンセリングだけでなく触診などすることで痛みの原因を追求し、料金の内容についてご理解いただくまでしっかりと説明させていただきます。

    自費診療ですと、施術のやり方も変わります。通院が難しい方や早く改善したいといった方には自費診療をご紹介しております。

    お気軽にご相談ください。

    ※仕事が原因で負傷した場合には労災保険を使うことが義務付けられています。

  • 2018.12.03 院長のトレーナー活動日記!  膝が伸びきらなず、走るとすぐ痛みが出る!

    おはようございます!

    しばらく身体の知識、施術等に関するブログを書いていなかったので、久しぶりに書きます!

     

    去年の秋から、フットサル埼玉県1部リーグ所属チームのトレーナーとして活動し始めました。

    活動内容はウォーミングアップ、フィジカルトレーニング、クールダウンの指導、練習中にケガをした選手に対しての処置、

    リハビリ指導、自宅でのケア指導などなど多岐にわたります。

     

    今回は選手に対してのトレーニング・リハビリ指導について書いていきます。

    ちょっと長くなりますが、腰から下が痛くなる人にはもってこいの話なので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

     

    とある選手が練習をするとすぐに膝が痛くなってしまい満足に動けていません。

    右膝が伸びきらず、常に膝を曲げた状態で走っています。当院にも来院していただいていますが、

    施術後良好→練習で動けないの繰り返しです。

    では、何が良くないかと言うと走り方、歩き方です!

    特徴としては

    1.歩幅が狭い

    2.頭が横に揺れながら歩いている

    3.がに股

    などが挙げられます。

    1つずつ解説していくと

    1.歩幅が狭い人は、お尻の筋肉と太ももの後ろの筋肉が使えてません!

      お尻の筋肉と太ももの後ろの筋肉は体を前に運ぶためのアクセルになっています。

      お尻が小さくなってきてしまった人は要注意です!

    2.頭が横に揺れながら歩いている方もお尻の筋肉と太ももの後ろの筋肉が使えてません!

      足が前後に開かないので重心が取れず頭が横に揺れてしまいます。

      太ももの外側の筋肉が張ってしまい、膝の内側が痛くなる要因になります。

    3.がに股で歩いたり、走ったりしているとお尻の筋肉が縮みっぱなしになってしまい、

      骨盤も後ろに傾いてきてしまい、腰や股関節、膝を痛めてしまう原因にもなります。

     

    このように、歩き方、走り方ひとつで故障の原因になってきます。

    では、何から始めればいいかと言うと

    まずは歩く練習から始めます。

    フットサルコートのラインに沿って歩き、つま先がまっすぐ出ているかチェックしながら歩きます。

    その次に、背筋を伸ばしたまま大股で歩きます。(前屈みで大股歩きをすると、太ももの前の筋肉に負荷がかかります)

    その次に、大股歩きの感覚のままジョギングをします。

    これを何回も何回も繰り返し、脳と身体に覚えさせます。

    そうすることにより身体にかかる負荷の軽減、

    歩く、走る時のスピードアップにもつながります。

     

    この歩き方は、スポーツをしていない方でも実践していただけると違いが判ると思います。

    ぜひやってみてください!

     

    今までは、接骨院での症例を書いていましたが、トレーナー活動の事も書いていこうかなと思います。

    このブログを読んで、気になったんだけどいまいちわからないという方は

    御来院の際にブログの内容の事を聞きたいと言っていただければ

    実際にお見せしながら説明いたします!

     

     

     

     

  • 2018.11.09 再度の休診のお知らせ

    皆さんこんばんは!

    再度、休診のお知らせです。

    11月10日(土)、11日(日)は、スタッフ全員での資格研修のため休診させていただきます。

    週明けからは通常通り診療いたします。

    何かとご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

  • 2018.10.31 11月の休診のお知らせ

    みなさんこんにちは!

    今年も残すところあと2ヶ月になりますね!

    時間が過ぎるのは早いものですね。

     

    さて、今月の休診日のお知らせです!

    11月は休診日が多くなってしまいます(涙)

     

    11月3日、10日、11日、23日がお休みになります。

    土曜日が2週連続でお休みになりますので、土曜日に来院予定の方は、平日か日曜日に振り替えていただけたらと思います。

     

    祝日、資格研修等で休診日が多くなってしまいご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

  • 2018.10.19 院長のトレーナー活動日記!膝が伸びきらなず、走るとすぐ痛みが出る!

    おはようございます! しばらく身体の知識、施術等に関するブログを書いていなかったので、久しぶりに書きます! 去年の秋から、フットサル埼玉県1部リーグ所属チームのトレーナーとして活動し始めました。 活動内容はウォーミングアップ、フィジカルトレーニング、クールダウンの指導、練習中にケガをした選手に対しての処置、リハビリ指導、自宅でのケア指導などなど多岐にわたります。 今回は選手に対してのトレーニング・リハビリ指導について書いていきます。 ちょっと長くなりますが、腰から下が痛くなる人にはもってこいの話なので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

  • 2018.10.19 10月の休診のお知らせ!

    皆さんこんばんは。

    10月21日、28日は院長が冠婚葬祭に出席のため

    お休みさせていただきます。

    11月につきましても、祝日、研修会等でお休みが多くなってしまいます。

    追ってご連絡差し上げます。

     

    ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

  • 2018.10.19 スポーツの秋!(去年も書いたかも)

    みなさんこんにちは!

    スポーツの秋がやってきましたね!

    当院に通院されている学生たちも、新人戦、全国大会の予選などで活躍している報告を聞くと

    自分の事の様にうれしく思います!!!!

     

    最近小学生の患者様が多く来院されます。

    みんなケガをする前の状態で来院されるので、未然に防ぐための指導をしていますが、

    みんな身体の使い方が良くないです!

    足の指が動かない、上体起こしができない、長座(足を伸ばして座る)で背筋を伸ばして座れない、

    ドタバタ歩きになっている・・・など、あげるとキリがありません!

     

    みんな、習い事は小さいうちから始めますが、学校のスポーツテストなどでは年々成績が下がっているみたいです。

    習い事のスポーツはできるけれど、その他のスポーツができないお子様いませんか?

    やす接骨院では、院長はじめスタッフ一同、体の使い方を徹底して教えます!!!!

    大人の方ももちろんです!!!!!

     

    まだ計画段階ではありますが、パーソナルトレーニングも始めようかなと思います。

    スポーツをしていて体の使い方がうまくいかないお子様がいたら、是非相談してください!

  • 2018.10.07 休診のお知らせ

    皆さんこんにちは!

    10月8日(月)は祝日のため、休診とさせていただきます。

    よろしくお願いいたします。

  • 2018.09.22 休診のお知らせ

    皆さんおはようございます!

    外も涼しくなり、過ごしやすくなった半面

    寒暖の差での体調管理も難しい季節になりましたね。

    寒暖差での体調不良、体温調節ができないなどの自律神経の症状でお困りの方

    是非ご相談ください。

    さて、9月24日(月)は祝日の為、休診とさせて頂きます。

    もう、ちらほらインフルエンザにかかる方も出てきたみたいです!

    冬に向けて丈夫な体を持てるように気をつけましょう!